過去をひたすら振り返るだけのブログ

小学校6年生の時から毎日日記をつけています。26歳になった今、14年間を振り返って何を思うのか。「こんな人もいるんだなー」という目線で読んで、「自分はこうだったなー」という感想をお待ちしています。

2013.5 ~Graduation!~

"今日はGraduation day! アメリカのセレモニーかっこいい、

ハリーポッターみたい~帽子投げなかったけど(笑)(2013.5.24)"

 

この日を以て無事アメリカの現地校を卒業しました。

3年間、終わってみれば早かったけど、

中身が濃すぎてちょっと休憩したい気分です(笑)

 

現地校の卒業式はみんなローブ(レンタル)を着ます。

本当にハリーポッターみたいな世界でテンションが上がりますが、

私にはローブがぶかぶかすぎて、

1人でてるてる坊主みたいになってました(笑)

 

でもローブ姿で外を歩くと、

車に乗っている知らない人からも「Congrats~~!!!」と

叫んでもらえたりします(笑)

 

アメリカに行き、現地の高校で3年間勉強し、

色々なところに旅行に行き、色々な世界の人と友達になることができました。

 

大学生になっても1年間の留学に行きましたが、

やっぱり雰囲気が違うし、高校の方が厳しかった気がします。

10人に声をかけて、1人振り向いてもらえれば成功!というメンタルを

おかげで培うことができました(笑)

 

中学校3年生まで、日本にいた自分はかなり天狗になっていたのですが、

ここも改善された気がします(笑)

教室の場所がわからない、

宿題がわからない、宿題が出たのかどうかもわからないと、

まさに右も左もわからない状況に身を置けたからです。

初めて人に頼らないと、生きていけないんだということを

実感しました。

また、日本でも本当は色々な人に支えられていたんだなと、

初めて気がついたのです。

 

アメリカでの3年間でだいぶ性格や価値観が変わりました。

英語力以上に得たものがたくさんあります。

そしてありがたいことに現代のSNSで、

出会ったみんなと10年経った今も繋がっていられるのです。

 

出会いと経験を大切に、これからも色々なことをチャレンジしようと思います!

 

to be continued...