過去をひたすら振り返るだけのブログ

小学校6年生の時から毎日日記をつけています。26歳になった今、14年間を振り返って何を思うのか。「こんな人もいるんだなー」という目線で読んで、「自分はこうだったなー」という感想をお待ちしています。

2010.7 〜日本への一時帰国〜

"ついたー!日本だー!!嬉しすぎる(泣)

トイレは小さいし、お風呂が深い(笑)(2010.7.15)"

 

アメリカに渡ってからたったの4ヶ月で

日本に一時帰国しています、根性なさすぎ(笑)

 

アメリカの学校の夏休みは5月半ば~8月半ばととても長く、

日本人は一時帰国をして日本の学校に体験入学したり、

アメリカに残ってサマーキャンプに参加したりと、

長期休みならではの過ごし方を楽しみます。

 

私は日本に2週間程帰り、

高校(中高一貫校なので)に遊びに行ったり、

カラオケ、プール、渋谷109、ららぽーとに行ったりと遊び倒していました(笑)

 

ちなみに日本の学校には前期まで籍を置いていたため、

教室の一番隅に空いた机をおいてくれていたみたいです。

結局はアメリカで高校を卒業することを決めたので、

その後正式に退学(?)となったわけですが、

柔軟に対応してくださった先生方には感謝しています。

やっぱり戻れる場所がある、ということは安心に繋がっていました。

 

それと、アメリカ→日本の飛行機に一人で乗ったことも思い出です。

一人で飛行機に乗ることが初めてで、

それはそれはもう緊張していて、

一回もトイレに行かなかったのです(笑)

13時間のフライトで、なかなかですよね?

 

今は飛行機に慣れたので、乗った瞬間に寝れるし、

大人になったので頼む飲み物は必ずアルコールだし、

もちろんトイレも行くし、歯磨きだってしちゃいます。

 

社会人になり有休を使ってオーストラリアに行ったことがあるのですが、

その時隣に高校生くらいの日本人の女の子が座っていました。

機内食を頼む時も少したどたどしく、

なんとなくこれから留学に行くのかなという雰囲気でした。

 

私には彼女の姿が、昔の自分と重なり、

気づいたら心の中で頑張ってー!!と応援していました。

 

「何事も初めては1度だけ。その1度は特別な体験だ。だから楽しんで」

私の大好きな映画、マダム・イン・ニューヨークの名台詞が浮かびます。

 

あの頃と比べると自分、成長したなぁ。

と同時に、いくつになってもやっぱり挑戦していきたいなと

再確認することができました。

 

色々なことに挑戦するみんな、頑張れー!!

 

to b continued...