過去をひたすら振り返るだけのブログ

小学校6年生の時から毎日日記をつけています。26歳になった今、14年間を振り返って何を思うのか。「こんな人もいるんだなー」という目線で読んで、「自分はこうだったなー」という感想をお待ちしています。

2018.1 ~Trip to Portugal~

"成田空港で周りの学生とかは友達といるのに、

自分は1人でわけわかんないくらい寂しくなった(笑)

思ったことは、この日記かノートに書こう(笑)(2018.1.30)"

 

卒業旅行第一弾は、ポルトガルへの1人旅でした。

1人で海外の街をウロウロすることはたまにあるのですが、

1週間、ヨーロッパを1人で旅をするのは、これが初めてです。

成田空港で飛行機を待っている間に、

もう寂しくなっているみたいです(笑)

 

一人旅って、メリットとデメリットがあります。

個人的には一人旅をしたら、次の旅行は友達と。

自分の時間が欲しくなったらまた一人旅、と

交互に行っている気がします。

 

【一人旅メリット】

・自分の好きなところに、好きなだけいれる

私は主に古着屋さん、スーパー、本屋さんに寄りがち。

 

・自分と向き合う時間がある

黙々と歩いたり、ぼーっとしたり、話す相手は常に自分(笑)

自分と話すのが得意な人は、

一人旅が向いているかもしれません。

 

【一人旅デメリット】

・荷物見張ってて!と言える相手がいない

故に、少し緊張感を持って行動する必要あります。

 

・夜出歩けない、レストランに行かない

夜出歩くのは治安的に少し心配なのと、

レストランに一人で入るなら、スーパーでサラダやお酒を買って

ホテルで済ませてしまう私。

コスパはよいけど、せっかくならレストランにも行きたいですよね。

 

一週間あったので、ポルトガルでは色々なところに行きました。

ポルトリスボン、コスタノバ、シントロ、アヴェイロ...

 

どこも時間がゆったりと流れていて、

人々はニコニコしていて、

食べ物は日本人の口に合うし、

スイーツは美味しいし、安い!

治安もよく、ポルトガルは本当に素敵な街でした。

 

出発前は、一人だ~と思っていましたが、

ポルトガルではお店の人等、

周りの人とのコミュニケーションがたくさんあり、

なんだか一人ではない気分になりました。

雰囲気も、気候そのものも、とても暖かい国でした。

 

色々な国旅行をしましたが、

ポルトガルはお勧めしたい国3本指の中に入ります。

 

野良犬に追いかけられたり、

くねくね道を行くバスに酔ったり、

オーダーしたヨーグルトがカビてたり、

ハプニングももちろんあったのですが、

それはご愛敬(笑)

 

ヨーロッパ大陸の最西端にある国ということで、

日本からなかなか行く機会はないかもしれませんが、

とても温かく、Happyに包まれた街なので、

ぜひ一度訪れてみてください。

 

f:id:peachtreecity:20210510215820j:plain

ポルトガルといえば、オレンジ屋根の建物。

 

to be continued...