過去をひたすら振り返るだけのブログ

小学校6年生の時から毎日日記をつけています。26歳になった今、14年間を振り返って何を思うのか。「こんな人もいるんだなー」という目線で読んで、「自分はこうだったなー」という感想をお待ちしています。

2012.7 ~日本の夏期講習~

"キャサリンにエッセイ破られた(笑)(2012.7.10)"

 

この年の夏休みは、

フルで日本に一時帰国をし、

日本の大学受験に必要なTOEFL/SATという英語試験の対策をすべく、

夏期講習に通っていました。

 

ここのキャサリンという女性の先生がとてもくせ者で、

めちゃくちゃ評判はいいのですが、

最初はとても厳しく感じたのです。

 

エッセイの説明文を読み違えていたのか、

全然違う内容のことを書いてしまったんだっけ?

忘れましたが、とにかくエッセイを破り捨てられました(笑)

 

この夏期講習が結構大変で、

日本の受験勉強に慣れていない私は、

早くアメリカに帰りたいと思うほど辛かったのです。

 

周りの日本にいる友達の方が

一般受験に向けてもっと勉強していることもわかっていたのに、

それの半分くらいの時間しか勉強していないのに、

何で自分は耐えられないんだろうと悶々としていました。

 

頑張るフィールドが違えば、

やり方が異なるのも当然だし、本当は比べる必要もないんですけどね。

 

とにかく、アメリカに行ってからも

2年間毎日日本に帰りたいと思っていた私が、

いや、これアメリカの方が楽じゃない?と思った夏でした(笑)

 

to be continued...