過去をひたすら振り返るだけのブログ

小学校6年生の時から毎日日記をつけています。26歳になった今、14年間を振り返って何を思うのか。「こんな人もいるんだなー」という目線で読んで、「自分はこうだったなー」という感想をお待ちしています。

2011.3 ~優しさのつまったスープ~

"今日は学校休んで、病院行って寝た。

Bさんがスープ作ってきてくれた(泣)(2011.3.23)"

 

今までの疲れが出たのか、

久しぶりに熱が出て学校を何日か休んだ時がありました。

 

すると、それを知ったお向かいに住むBさんが、

(同じ高校に通う女の先輩)

なんとチキンスープを作って持ってきてくれたのです!(泣)

優しさのつまった温かいスープ...体中がぽかぽかになりました。

 

ちなみにこのチキンスープ、

さすがアメリカ仕様なのか、かなりこってりしていました(笑)

日本だったら風邪を引いたらおかゆとか、あっさりしたものですよね?

 

アメリカの病院食もそうみたいなのですが、

日本と違ってかなりしっかりした食べ物が出てくるようです。

サンドイッチ、パスタ、ビーフステーキ、オートミール等...

病院食って...?という感じです(笑)

 

とにかく、この日はお向かいさんの優しさを感じた、

Happyな1日でした。

 

to be continued...