過去をひたすら振り返るだけのブログ

小学校6年生の時から毎日日記をつけています。26歳になった今、14年間を振り返って何を思うのか。「こんな人もいるんだなー」という目線で読んで、「自分はこうだったなー」という感想をお待ちしています。

2010.9 ~日本との文通~

"今日はK子ちゃんから誕プレと手紙が届いてhappy!(2010.9.24)"

 

手紙やプレゼントをもらうって嬉しいですよね♪

日本にいる友達や、母や祖母がよくこうして手紙や小包を送ってくれていました。

 

この日は親友のK子ちゃんから手紙とプレゼントが。

当時私が大好きだったカピバラさんの大きいぬいぐるみが

箱に入って届いたのです!

このぬいぐるみは抱き枕として、

その後何年も活躍してくれました(笑)

 

これまで手紙を送り合うことってあまりなかったのですが、

アメリカに行ってから中学校の時の友達とよく文通をしていました。

日本にいる友達が離れている自分のことを忘れずにいてくれていると思うと、

それだけで嬉しかったことを覚えています。

 

学校であった行事のことを教えてくれたり、

クラスメートの写真を送ってくれたり、

メールや電話とは違う楽しさがありました。

手紙は今になっても読み返せるというメリットもあります。

 

面倒くさがらずに続けてくれたみんな、ありがとう(T_T)

全ての手紙が当時の私の元気の源です。

 

to be continued...